プロフィール

飯田 空(いいだくう)です。

Author:飯田 空(いいだくう)です。
声を使うお仕事をさせていただいております。
この日記の文章・画像について、無断転載は御遠慮下さい。お願いします。

お知らせ。

しばらくメールがうまく届かない可能性があるそうですので、一応ブログ拍手メッセージの方にご連絡いただけますでしょうか。お手数で申し訳ありません。(2014.3.3)

メール

飯田 空へのお仕事のご依頼・   メッセージは  

 ☆こちら☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
からお願いいたします。

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こ、こんな場所で・・・。

活字中毒って訳ではありませんが字を見ているのが好きです。
一人で電車に乗るときは、何か読む物を持っていないと不安になります。
(読まずに寝てるときもあるんだけど
あ、読み終わってしまったり、本を忘れたとき。
そんなときキオスクで文春を買います。
なので鞄に文春が入っていることがあるわけです。(オヤジっぽいと言われますが)

さてさて、日常生活の中で。
え!?こんなところで?
って言われそうですが、どうかな。

・・・たとえば・・・。
お風呂の中でも、本を読んだりします。
あの中途半端な灯りの中で本を読むのは、目に負担がかかりそうですが。
でも読んじゃう。
だいたい雑誌、漫画ですが、どうしても続きが気になる文庫本・ハードカバーのことも・・・。
勿論、自分の本ですよ。
ベコベコにならないようにタオルを用意して、じっくりと読む。
リラックスはできないけど、ゆっくりお湯につかることができていいような気もするし。
どうかな。

失敗したなあ、と思ったのが、怖い本。
お風呂で怖い本はやめたほうがいいですよ。
だって、怖い本を読んだ直後に、髪の毛を洗えますか!?
目をつぶって・・・洗えますか・・・?
(あれ、髪の毛洗うときって、目をつぶりますよね?)
先日、耳袋系の本がやめられなくて、お風呂の中で読んでいて、とても後悔しました・・・。
気を付けましょう・・・。

え~と、それから。
尾籠な話で恐縮ですが、御不浄なんて、どうざんしょ?
たまに人様のおうちの御不浄に雑誌入れとかがあって、読めるようになっていると。
用もなく、ゆっくりお邪魔してしまうことがあり。
我が家も、「お手洗い文庫」なんて棚をつくるのもいいなあ、なんて考えているのです。
ほんの少しの時間でも、何か読みたいときに便利なんだけどなあ。
その時の気分でいろいろと選べたりするの。
趣味の本・漫画・いろいろ置いておくわけですよ!

でも、そんなに本が並んでると、「ここでそんなに長時間苦労しているのか・・・」
なんて誤解されたりして。
それもやだなあ。
はあ、やっぱり人生訓をはっておくのが一番でしょうかね、あれ読み応えあるし。
う~ん。

とりあえず今日の電車内のお供は。
三浦しをんさんの「悶絶スパイラル」

しをんさんのエッセイはとても面白かったです。

(家に帰ってきて「櫻の園」久し振りに読み返しました。)

               空

スポンサーサイト

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。